2008年03月07日

続 EMS

「食品の袋に隠して発送します」という何やら恐ろしげな
中国からの郵便だったが、何とか無事に着いた。

DSCF0225.jpg

いかにも中国らしい分厚い紙袋を開けてみると、子供の
駄菓子のような物が二つ現れた。

DSCF0227.jpg

開けてみると一つはナイフだが、一つは本物のビスケット。
どうも中国国内向けのお菓子のようだが、命の値段が安い
中国であるので、食べる気がしない。
小片をちょっと齧って味をみたが、日本では売れない味の
ようである。ゴメンナサイをしてそのままゴミ箱へ。

DSCF0230.jpg

値が安いので不安があったが、案外本物かも。
ブレードは果物ナイフよりはマシかという程度だが、用途が
用途だからこんなものか。
特にミリタリーマニアではないのだが、なかなかよろしおす。
posted by 山口屋散人 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ・・・私でも食べないですなぁ(苦笑)。齧ってみただけでもご立派です。

袋の脇に「栄養動力」なんて書いてあって、味付けイチゴ風味だったりするのは、子供向けのお菓子です。ということは、非常に栄養がある物かもしれませんよ。

その証拠に中国では肥満児が増えていますからね。
寅パパ
Posted by 寅パパ at 2008年03月08日 10:20
小生が中国に行った(北京だけだけど)昭和62年には、一緒にいった連中の感想は一致していました。「犬とデブがいない」ということでした。
その当時は肥料も農薬もろくに無く、農業も自然農法で健康的な時代だったのかも知れませんね。
Posted by 山散人 at 2008年03月08日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック