2017年08月27日

ひさびさの晴れ


こういう日は、わんこのお散歩も、未知の領域に踏み込む。

DSCF0199.jpg

こんな史跡もあったんだ・・

DSCF0202.jpg

福島の旧家を集めた小冊子にて、存在は知っていたが、偶然に遭遇。すげ。

DSCF0205.jpg

ソーラーなので、充電させなきゃ。

IMG_0458.jpg

今週のトピックは、これだろう。
中学の同級生で、20代中頃までは付き合いがあったのだが、その後、消息不明。
35年ぶりくらいに香港からやって来た。
これまた同級生のママの店にくりだして、ミニ同級会。

posted by 山口屋散人 at 11:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

チラ見すると・・

通りすがりなのだが、チラ見すると・・

trDSCF3244.jpg

え! したい(し体)が出来ちゃうの?・・・

廃業のコンビニ店の後に、リハビリとか、の何やらの施設が出来たのだが、
信号待ちの隙間に、ふと見ると、「したいが出来る」
よく読めば「したいを出来る」となり、文法的に間違いとは言えないのだが
多分、あまりふさわしく無い表現なのだろう。
何か違和感がある。

DSCF3244.jpg

自分なら何と表現するだろうか、とヒマにまかせて考えてみた。

(実はこの間、二日)

「もう一度、出来るようにしませんか」

で、どうでしょうね?


posted by 山口屋散人 at 23:39| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

きのこの山

IMG_0440.jpg

IMG_0444.jpg

「おもせーちのこがはえてきた!」
と、家人が騒いでいるので、重い腰を上げ見に行く。

たしかに「おもせー」
作り物みたいなキノコだ。

追記
「コガネキヌカラカサタケ」という熱帯性のきのこだそうです。

posted by 山口屋散人 at 10:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ゆり


DSCF0195.jpg

わが家の東側には、おそらく数年前まで使われていた用水路がある。
(現在はその用を終了して、実質痕跡だけ)
幅は1メートル内外である。
その用水路の際に、ユリが咲いているという。
見に行くと確かに咲いていた。
家人が、今年も咲いたね、とのたまう。
「え!?」
記憶にない。去年も咲いてた・・の?
認知症の始まりか?
すぐ脇を通りながら、見落としていたのか。
家人に言わせると、「去年、あんたも見たよ」と言う。
見たのに・・忘れている・・・?
まずい!・・・
認識したものを忘れるのはまずい・・

でも・・まぁそんなもんか。


posted by 山口屋散人 at 00:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

低い雲


DSCF0191.jpg

雨が降り続く。
雨の切れ目にいつもの犬の散歩時間があたれば、出かける。
犬用のカッパ、山歩きのレインハット、折り畳みの傘がマストアイテムだ。

信夫山の烏ヶ崎は、およそ標高270米。
ここいらの標高は80米のはずだから、実際の標高差は190米。
今日も、烏ヶ崎の先端が見えない。
高山でもないのに、雲が垂れ込めている。
今年のコメの出来具合が気になってきた。

posted by 山口屋散人 at 18:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

月下美人のあたりどし


IMG_0437.jpg

近々、もう一つ咲く予定。
今年は当たり年なのか。




posted by 山口屋散人 at 04:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

お盆休み


DSCF0186.jpg

世の中、明日からず〜っとお休みという方も多い。
ところがこの商売、下手に休むより営業していた方が楽ということもある。
お盆期間中は、休まず営業。
20、21(第三月曜休み)に臨時休業として火曜日22日を足して
三連休とさせてもらいます。

(画像の花は、夕化粧とのこと)


posted by 山口屋散人 at 08:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

はちまんきろ


DSCF3243.jpg

平成8年車のパジェロミニ。
めでたく8万キロ突破。
5年落ちの中古で買った時は、走行距離17000キロ。
平成13年の夏だったので、16年かけて63000キロ走ったわけだ。
年間約4000キロなので、あまり走ってはいないな。

posted by 山口屋散人 at 09:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

このごろ

DSCF0178.jpg

お散歩中に見かけない花があったので、パチリ。
帰ってから調べてみたら、夾竹桃という花だった。
毒があるらしく、あまり庭木には少ないらしい。

DSCF0185.jpg

わが家の庭にも、桔梗が咲いた。
夏の花では一番好きな花だ。

IMG_0434.jpg

さんざん迷ったのだが、この機会にということで、申し込んだ。
野辺地町は、ちょっこら行けるところではない。
函館市にしても、行ったことがない。
五稜郭に行って、土方歳三、伊庭八郎の激戦の地に立ってみたい。
ただ、火曜日と水曜日なので、臨時休業となり、お客さんに迷惑を
かけるのが、困りもの。

posted by 山口屋散人 at 07:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

もうエエわい


DSCF3241.jpg

自宅からお店まで約3.7キロ。
渋滞や信号待ちで、前を行く車のナンバーを見ると
ま〜た「いいふーふ」
何でこんなにいっぱい居るんだ?
しかも、何でよりによって俺の前を走ってんだ?


posted by 山口屋散人 at 20:03| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

調べもの


IMG_0425.jpg

お天気が悪いので、こういう時は調べものに限る日曜日。
県立図書館で、持ち出し禁止のものを読みに行く。

IMG_0427.jpg

ネットで検索できて、プリントして持って行けば簡単に出してもらえる。

青葉学園の蛇体の校舎について、特に新しい資料は無かった。
しかし、これが読めるようになった。

IMG_0416.jpg

「悲しけば おろおろ泣かむ  嬉しけば 笑いほほけむ
 子らとし 共に 」  砂

posted by 山口屋散人 at 06:29| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

ま〜たコレだ!


DSCF3222.jpg

DSCF3223.jpg

何でこんなに福島には「いーふーふ」が多いんだべ?

posted by 山口屋散人 at 20:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

一夜のゆめ


IMG_0381.jpg

IMG_0384.jpg

IMG_0394.jpg

IMG_0395.jpg

IMG_0396.jpg

わが家の月下美人。
実は二つのつぼみを持っていたのだが、どうも一つは旅行中に咲いたらしい。
昨夜からもう一つが咲き始めた。

posted by 山口屋散人 at 05:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

はしご


IMG_0338.jpg

2時半からの総会。
店を早じまいして参加。
当番で監査報告をしなきゃならないので、急いで着替える。

終われば、当然、懇親会。 
開始は3時半。
以降、延々と12時過ぎまで飲む。
甚だしきは、飯坂まで拉致されて、そこから帰ってきた。

当然、ど頭が痛い。
それでも、家人に怒鳴られないで仕事が出来たので、セーフ。

posted by 山口屋散人 at 20:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

ひびのざつじ


DSCF0160.jpg

団地の中の水田。
鴨のペアが畦で寛いでいた。
見てたら、こっちも何だか嬉しくなった。


DSCF0163.jpg

先月の30度を超える暑さに、迷ったのだろうか。
月下美人が花を咲かそうとしている。
二ヶ月は早いので、咲けるだろうか心配。


DSCF0166.jpg

ユキノシタの花って、目立たなくて小さいがよく見ると中々良い。
大文字草に似ているが、お仲間か。


posted by 山口屋散人 at 18:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

ひねもす


IMG_0195.jpg

犬と一日過ごす、お留守番の日曜日。
家の中のどこに居ようと、金魚のフンみたいに付いてまわる。

posted by 山口屋散人 at 05:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

しゅーごーッ !




天気の悪い日は、冬場ほどではないが、集まりが良い。

posted by 山口屋散人 at 06:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ほったてごやなみ

DSCF3608.jpg

虫歯でいえば、C4 と言う所だろう。
道理で、雨漏れが起こるわけだ。

DSCF3610.jpg

手持ちの材料と、100円均一の材料600円分で、応急手当。
しばらくは持つだろうと思う。

posted by 山口屋散人 at 18:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

さかり


DSCF0140.jpg

もう5年前くらいになるだろうか。
以前の住所地で、一枝プチッと(非合法的に)頂戴してきたものが、こんな
具合に咲き誇るようになった。

posted by 山口屋散人 at 08:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

いへん


DSCF0129.jpg

西道路の東側すぐ脇にある公園の一角。
吾妻の伏流水が、このあたり清水地区で湧出する。
この池は、福島監獄に供給されていた水源池だそうだ。
隣接して、福島市内への水源池もある。
珍しく、鴨が羽を休めていた。

この後、地下歩道を行き、西道路西側へと散歩コースを移動したら、
そちらにも用水路に鴨が遊んでいた。
道路を歩いている鴨もいて、初めて見たと近くの婆さんが興奮していた。
それほどのもんかえ。
でも、そう聞くと、何かの異変?

posted by 山口屋散人 at 07:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする