2019年09月23日

高畠まで

墓参りを済ませ、気分転換をかねて米沢市の極楽湯「鷹山の湯」へ。
と思ったら、駐車場が満杯近い。
そこでちょっと先の高畠駅まで足を延ばす。

IMG_2035.jpg

駅舎の中に温泉があるというので、興味があった。
この町はひっそりとしている。
駅前に無料駐車場が東西にあり、空いている。
山形名物の玉こんがいい匂いを漂わせていたので、お土産に3本買う。


IMG_2031.jpg

IMG_2032.jpg

東浜町から持ってきたコスモスは全滅したので、道端や空き地に咲いているものから
種をいただいてきたものばかり。
コスモスといえど幾種類かある。
この花がいいなと思っていても、種になる時期には区別がつかなくなる。
まさか目印を付けておくわけにもいかない。
それでも、思惑通りのものが咲いてくれた。


IMG_2036.jpg

左から「秋月」「幸水」「東京エリー」という種類。
娘が、梨生産農家とコネがあり、収穫期になると電話をもらうそうだ。
いわゆるハネものを安くいただいてくるのだが、地元ならではの特典だ。
ちなみに「エリー」さんは自家新種だそうだが、お味はどうだろうか、これから。



posted by 山口屋散人 at 11:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

びあふら

oopo.jpg

PCでニュースを探っていると、「あ、爺さんが空いてた」と婆さんが寄越す。
「空いてない」と言っても、無理に寄越す。

仕方がないので、抱いて表に出る。
コスモス畑を眺めていると、娘が出てきて、パチリ。

随分、瘦せっぽちに写っているなと感想をもらすと、婆と娘が口をそろえる。
「腹はビアフラだけど、瘦せっぽちだよ」

我が家では「ビアフラ」という単語が飛び交うので、娘も知っている。
飢餓で痩せているのに異常に腹だけ膨らんでいる子供の写真がそれほど
強烈な印象であったのだと思う。

ところで「ビアフラ」って、まるで最近は聞かない。
いったい何処だったんだ?と調べてみる。


アルジェリアである部族が独立宣誓、内戦を引き起こし、二年半位で
ポシャちゃった国だった。

「ここは地の果てアルジェリア」での50年前の出来事。
posted by 山口屋散人 at 08:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

らいしゅう


IMG_1963.jpg

七か月のベビーギャングが来襲。
これから一週間、うるさい。

posted by 山口屋散人 at 18:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

こうゆう休みもいいもんだ

DSCF0650.jpg

休みの日は、ワンコの散歩もちょっと遠出。
桜づつみ公園に出張る。
せっかく行けるようになった吾妻山を見る。
残念だが今日も行けない。

DSCF0660.jpg

赤トンボが舞うようになった。
夜には秋虫が鳴くようになったし、あのうだるような暑さは終わりか。

DSCF0654.jpg

近くの田の畔を見る。
何か動いている。

DSCF0652.jpg

あらら、ザリガニだった。
帰化ザリガニだろうが、こうして生きていることが、何故か嬉しかった。


IMG_1888.jpg

今日は33年ぶりのお店の近くの馬頭観音様のお祭りで、秘仏の御開帳がある。
午後には現在市史編纂室の守谷早苗氏の講演があるので、ペンとカメラを持って出る。

IMG_1935.jpg

守谷さんの著書はいくつか持っているが、初めてお目にかかった。
その情熱というか民衆史への真摯な思いがダイレクトに伝わってくる。

DSCF0662.jpg

時間的には不自由であるが、直接講演を聞くというのは何かが違う。
本で字面を眺めるのとは違う世界がある。
予定は一時間の講演であったらしいのだが、30分伸びた。
だが、へそ曲がりの小生が退屈しなかったのは、何と言っても講師の力量。


その後は、いやな仕事が待っている組合事務所へ。
残務整理的な仕事を黙々と2時間ほど片付ける。
自分の裁量でやれれば楽なのだが、人の集団は、「あぁ面倒くさい」







posted by 山口屋散人 at 19:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

うひゃーひさしぶり

思いついて、県庁裏の灯篭流しに行ってみることにした。

IMG_1911.jpg

スピーカーを通して僧侶たちの読経が流れ、それなりに雰囲気がある。

IMG_1916.jpg

歩道橋の上で立ち止まるなと警備がきついので、対岸まで。
昔と違い、川には灯篭を流さないらしく、川岸に飾ってある。

IMG_1922.jpg

花火も間近で見るのは、超ひさしぶり。
PCで画像を見たら、鶴岡市の加茂水族館を思い出した。

posted by 山口屋散人 at 19:51| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

盆おどり

森合地区の盆踊り大会が、ふたつやま公園で行われた。

長女と次女と孫、まる君と見学に出掛ける。

IMG_20190811_190050.jpg

当然テープだろうと高をくくっていたのだが、生オケだった。
これは踊り手にとって、チカラの入り方が違ってくる。

IMG_20190811_192305.jpg

知った顔はいないなーと思っていたら、市長が踊っていた。
そして寿し辰巳の親方が楽しそうに踊っていた。(親方、今日は休み?)

IMG_20190811_193429.jpg

踊りを見よう見まねで覚えた娘たちも、最後に一周だけ踊りに参加して終了。

posted by 山口屋散人 at 21:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

なんだこりゃ


IMG_1890.jpg

お昼にお客さんが店を出、軒先で傘を広げて歩き始める。
すると、「あれっ!」と素っ頓狂な声を上げる。

何だと思って出てみると、雨は我が店の幅で北側に向かって
降っているだけなのだ。
二軒となりは降っていない。まことに変な雨。
posted by 山口屋散人 at 19:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

朝のお散歩から


DSCF0639.jpg

近くの公園に誰か植えた。
ユウガオと書いてあった。
ということは多年草なので、来年も咲くはずだ。

DSCF0640.jpg

清水中の西にダイユーエイトが移転する。
耕作放棄地化していた土地だが、ついにここいらも開発が進むのか。

DSCF0633.jpg

DSCF0643.jpg

ここいら辺に住み始めて5年目になる。
外食産業が集まっているエリアだが、入ったことのない店も多い。
ここもそうだった。
そもそもシステムもわからない。
食べ放題に意欲を持つほど若くもない。
ま、食べ放題にうまいものがある訳がないと思っていることもある。
縁がないままに解体されていく。
次は何になるのだろうか。

posted by 山口屋散人 at 17:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

どうにか

IMG_20190714_153241.jpg

雑用に追われる生活が一段落した。
あとは後片付けが少々残っているだけだ。

特に用のない日曜日。
バスに乗って、駅のスーパー銭湯に行く。
わざわざバスを使うのは、風呂上りにビールを飲むため。
ひとりで飲むのも、また乙なものだ。


IMG_1882.jpg

帰ってから、携帯のキャリアの移動を行う。
格安スマホのフリーテルというのを使っていたのだが、事業失敗。
後を受け継いだ会社も、今月いっぱいで打ち切りになる。
特典付きで、UーMOBILE に移れというので、そうする。
面倒なので、ぎりぎりまでやらなかった。
届いたsimを装着、取説通り設定し、無事に開通する。


posted by 山口屋散人 at 19:53| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

たび

IMG_1840.jpg


先日の山形県日本海北上のエントリもせず、雑用をぶん投げ、家人を
連れて、二泊三日の旅をしてきた。

珍しく100枚を越える写真を撮ったのだが、整理するのが大変そう。

という訳で、しばらくこれもぶん投げ。
雑用に戻んなきゃ。

posted by 山口屋散人 at 20:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

そういうキャラではないのだが

IMG_1731.jpg


14時で暖簾を下げ、急ぎ着替えてタクシーで会場に向かう。

唯一の公的なもので残っているのが、これだ。


受付を済ますと事務局員がこう言った。

「齋藤さんにお願いしたいことがあるんですが・・」


「はぁ、何ざんす・・?」


今年は会長はじめ改選期にあたる。

議長が改選選考方法について、どのようにいたしますか?と

問うた時に一言、「事務局一任!」と言ってほしいとのこと。


「えっ! 俺が?」と思ったが、おもろそうなので引き受けた。


歌舞伎の「○○屋〜!」よろしく、イチ、ニィ、サンのタイミングで

発声したら、となりの親父がびっくりして飛び上がった。



こんなかんなで、先日の車中泊の画像が整理できず、まだアップできません。


posted by 山口屋散人 at 06:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

祭りの後

IMG_1729.jpg

二日に渡る祭りが終わった。
今日の午前、ゴロゴロと変わった音がするので、表に出てみた。

「二階建ての踊り舞台」の山車だった。
確か古い物を修理したはずだが、新品のようにきれいだった。

この山車は小生の記憶にかすかに残っているほどの古さである。
芸者さんが盛りだった時代の名残でもある。

祭りの関係者には申し訳ないが、この二日間、逃亡していた。
定番の新潟県村上市から山形県鶴岡市までの日本海北上をしていた。
画像の整理が出来次第、アップすんべと思っています。


posted by 山口屋散人 at 20:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

初夏でも春うらら

DSCF0608.jpg

暑くも寒くもなく、心地よいそよ風が吹くという季節は
今をおいてない。
今日がそんな日だった。
まる君はそんなことは関係なく、あちこち嗅ぎまわるだけ。


DSCF0617.jpg

庭の端にコスモスを咲かせようとするが、何かに阻害されてうまく行かぬ。
用水路の端を利用して花壇を作る。
ついでに用水路のゴミ掃除も。
用水路にゴミが落ちるのは、我が家の責任ではないが、
いつまでも汚れているのは我が家の責任。



posted by 山口屋散人 at 20:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ポチっと


one-pole.jpg

シェルパさんが動画で、雪中ソロキャンプをしていた。

ええなぁ、と思っていたら自分もテントが欲しくなった。
最近はワンポールテントというものがあるらしい。

どれどれ、ふむふむ、値段も手ごろだ。
連休が終わったら、頼もうかと思っていた。

欲しい物リストをのぞくと、値上がりしていた。
AMAZONはずるい。
リストに登録した時より、値が下がれば表示するのに
逆は知らんぷりしている。
おまけに在庫は1台だけだと。

「ポチッと」してしまった。

posted by 山口屋散人 at 07:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

令和で二日酔い

DSCF3553.jpg

5日、再び満を持してコシアブラ採り。
例年より成長が遅いのは、季節外れの雪のせいか。

午後より消防団OBのコシアブラパーティーを店で開く。
高齢化が進んで、一人タクシーで送る始末に。

他人事ではなく、自分も強烈な二日酔い。
午後まで布団で過ごす。

DSCF3557.jpg

6日、初孫のお宮参り。
二日酔いのため、カメラマンを務めることが出来ず。

午後よりお食い初め。
縁起ものなので、赤飯にちょっとだけ手をつける。




posted by 山口屋散人 at 13:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

ぬかよろこび

DSCF0586.jpg

やや、あれは? ひょっとしてアレか?
耕作放棄地をワンコと散歩していたら、何となくそれらしいのが。

DSCF0585.jpg

近づいてみたら、とてもよく似ている。
ポケットにレジ袋が一つ入っているので、採って帰る。

DSCF0587.jpg

家人に「これ、ウコギでなかんべか?」と聞くと、ただの雑木だそうだ。

DSCF0591.jpg

郡山の柳田さんに戴いたわが家のウコギは元気だが、まだまだ収穫は不可。

posted by 山口屋散人 at 21:26| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

一週間が過ぎた


imamura1.jpg

一週間前の早朝、犬の散歩中に友人から電話が入った。
「○○が亡くなった」
高校時代の陸上部の戦友であり、同じ短距離系種目で共に走った。

昨年12月の同期会では、皆から「お前大丈夫か?」と言われるほど
見た目が弱っていた。

1月の陸上部監督大槻先生を偲ぶ会には、入院中ということで欠席。
その後、心配した仲間が見舞いに行って、様子を報告してくれた。
「何とか大丈夫そうだな」 
その報告にひとまず安心していたのだが、もっていかれてしまった。

インターハイ県大会3連覇した幸運の世代の仲間である。
3年間在籍した部員を「黄金の十人衆」として、部室の壁に
達筆なSが名前を記して卒業した。

個人的に彼とはかなり激しくアオくさい議論を当時した。
一つ一つを思い出しながら、この一週間を過ごす。

奇しくも昨年12月の画像の右から小生と彼を含めて三人。
S44年の新人戦の県大会110mH決勝で三人とも残り、1、2、5位と
なったメンバーだった。




posted by 山口屋散人 at 23:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

栗子へ

DSCF0572.jpg

DSCF0575.jpg

いつものように日曜日だということで、ワンコのお散歩で桜づつみ公園に。
と思ったら車がいっぱい。
そうか、花見かと納得して、水林公園へ向かう。

ぐるっと地蔵原堰堤で折り返し。


IMG_1640.jpg

午後からは、栗子峠にフキノトウを採りに行く。
わずかに雪解けの箇所を探して歩く。


IMG_1637.jpg

IMG_1636.jpg

IMG_1638.jpg

東栗子トンネルの福島口の避難空地に「駐禁」の看板がしつこく3個。
今年は二つ小屋トンネルの例の氷柱を見る機会に恵まれなかった。
そのため気が付かなかったが、そんなに賑わっていたのだろうか。
責任の一端は小生にもあるなぁ。



posted by 山口屋散人 at 16:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

はるのあわゆき

IMG_1634.jpg

朝の7時 あらら。


IMG_1635.jpg

朝の9時 あらら あらら。

posted by 山口屋散人 at 09:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

種まきウサギが又埋もれた

DSCF0563.jpg

ウサギが現れてきていたのに、また埋もれてしまった。
早く溶けろ。

それにしても、火山の規制は何とかならんのかな。


posted by 山口屋散人 at 09:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする